特定非営利活動法人 きのくに子どもNPO

子育て
親子で自由に遊べる「ぐるんぱ」
ファミリー・サポート・センター
一時保育とシッター派遣「きのくにっこ」
児童発達支援「親と子の広場・アン」
児童発達支援「親と子の広場・ポコ」
まなぶ・つながる
こども
みる
あそぶ
つくる
子どもの居場所「チャティー・もあ」

特定非営利活動法人 きのくに子どもNPО

〒640-8401 和歌山市福島487 ルミノーゾふるい1-C

TEL/FAX 073-452-7710
kinokuni.kodomo@nifty.com

親子で自由に遊べる「ぐるんぱ」

ぐるんぱとは

ぐるんぱ子育ては365日24時間年中無休の重労働、楽しい時もあればイライラする日もあるよね。だれかにちょっとだけ助けてほしかったり、たまにはホッと気を抜いてのんびりしたり、いろいろな情報をがほしかったり…。
「ほっとルーム ぐるんぱ」はそんなママとパパの子育てと、未来を創る子ども達の子ども時代を応援します。
子どもがじっくり遊べるおもちゃや絵本もいっぱい♪いつ来てもいつ帰ってもOK!! だれでも無料で気軽に利用できるフリースペースです。

開設時間 月曜日~木曜日/午前10時~午後4時まで
日曜日・祝日/午前10時~午後3時まで
※お休み:金・土※
※警報などが発令された場合は臨時休所となります※
場所 ほっとるーむ ぐるんぱ
和歌山市福島487ルミノーゾふるい
参加費 無料(ただし年間保険料一人200円必要です)

今月のぐるんぱ


「かみしばい」

2月21日(水)11時~

きのくに子どもNPOのママ達で結成された紙芝居グループ「きのこ」が、絵本、紙芝居を演じてくれます。

わらべうた

 

「かみちゃんの絵本の日」

2月13日(火) 11:00~、13:30~

絵本が大好きなかみちゃん。そんなかみちゃんがママ・パパへ向けた絵本を読み語りしてくれます。癒しの時間を過ごしてください。

「ばぁばとあそぼう」

2月25日(日)

ばぁばと一日遊べる日。子どもの月齢に合わせたあそびをしたり、子育てで悩んでいることも相談できるよ!

「わらべうた」

2月29日(火)11:00~

おとなにも子どもにも心地よいリズムのわらべうたと語り。絵本の読み聞かせもあります。

講師:川端 恵さん

 

ママたちがつくるママたちのための情報誌ぐるんぱmail。

  • ぐるんぱmail 第19号(PDF21.0M)
    2023年最新号!ぐるんぱやコミセンにて配布中!
    テーマは『あかちゃんを迎える人たちへ』
    初めての出産、初めての育児。あかちゃんとの生活は分からないことだらけで不安。 そんなママ・パパに届いたらと、プレママ、プレパパさん達に知って欲しい情報をつめこみました。先輩パパの声も必見!

    ※※※※※

    ”産前に知っておきたい情報コーナー”に誤りがありました。お詫びして訂正します。    誤・自然派コープ  正・コープ自然派おおさか TEL:0120-808-900    

    ご迷惑おかけして申し訳ありません。


  • ぐるんぱmail 第18号(PDF21.0M)
    テーマは『「たすけて~って人に言えますか?」 人とつながって子育てってなんだろう』
    無事出産したと思えは、24時間休みなしの子どもとの生活がスタートする。そんな時、誰かに助けて~言える?から今回のぐるんぱメール作成が始まりました。
  • ぐるんぱmail 第17号(PDF21.0M)
    テーマは「考えていますか?防災・環境問題~今、私たちにできること」
    子育て中に震災を経験したママに話を聞き、今から準備しておくべきことを教えてもらいました。
    また、環境問題に取り組むママから、地球が直面している切実な現状を聞き、今、私たちにできることはなんだろう?と話し合いました。
  • ぐるんぱmail 第16号(PDF21.0M)
    テーマは「あなたがとらわれているものは何?」
    子育てのしんどさはどこからくるものなのか、掘り下げて話し合う過程でたくさんのママ達が世間の目を意識して辛くなっているのではないかと考えるようになりました。
    同様にパパ達の中にも「男なのだから」といった考えが根強くあると感じ・・・。
    ママ・パパ達がとらわれているものって一体なんなのでしょうか?
  • ぐるんぱmail 第15号(PDF21.0M)
    テーマは「わたしってちゃんとできてる!?」
    明るくて楽しい親でいたい、つよい親でいたい、etc・・・
    理想は高くても日々の子育てにイライラしたり、周りの目がきなったり。いろんな国のママさん達のお話も掲載してま~す♪
  • ぐるんぱmail 第14号(PDF21.0M)
    テーマは「もしかして うちの子は宇宙人!?」
    自分の子どもの事は何でもわかってるはず!?
    だって親はいつも子どもの事を一番に考えてるんだもの。
    けれど、時々何を考えているのか分からなくて、親はどうしたらいいものやら、途方にくれてしまう・・・。
    もしかして、子どもの意味不明に見える行動も、本当は親が見えてないことがあるのかも!?
  • ぐるんぱmail 第13号(PDF5.3M)
     
    テーマは「夫と妻 2人の気持ち」
    子育てが始まりママとパパになり、パートナーとの関係は変わったのでしょうか?
    ママとパパのお互いの本音やきのくに子どもNPOのイクメンパパの会(イクピー)の記事など盛りだくさん!!
  • 個別相談

    毎週月曜日午後4~5時に個別相談をしています。
    普段の子育てではなかなか言えないこと。子育ての事から自分の事、夫の事、家族の事。何でもご相談ください。
    ※事前に予約が必要です※

    一時あづかり

    ぐるんぱでは、一時預かりをしています。詳しくはきのくにっこminiをご覧ください。

    お問い合わせ ★ぐるんぱ 専用電話  TEL:073-452-2303 ★きのくに子どもNPO 事務局  TEL:452-7710