特定非営利活動法人 きのくに子どもNPO

子育て
親子で自由に遊べる「ぐるんぱ」
ファミリー・サポート・センター
一時保育とシッター派遣「きのくにっこ」
児童発達支援「親と子の広場・アン」
児童発達支援「親と子の広場・ポコ」
まなぶ・つながる
こども
みる
あそぶ
つくる
子どもの居場所「チャティー・もあ」

特定非営利活動法人 きのくに子どもNPО

〒640-8401 和歌山市福島487 ルミノーゾふるい1-C

TEL/FAX 073-452-7710
kinokuni.kodomo@nifty.com

親子で自由に遊べる「ぐるんぱ」

ぐるんぱとは

ぐるんぱ子育ては365日24時間年中無休の重労働、楽しい時もあればイライラする日もあるよね。だれかにちょっとだけ助けてほしかったり、たまにはホッと気を抜いてのんびりしたり、いろいろな情報をがほしかったり…。
「ほっとルーム ぐるんぱ」はそんなママとパパの子育てと、未来を創る子ども達の子ども時代を応援します。
子どもがじっくり遊べるおもちゃや絵本もいっぱい♪いつ来てもいつ帰ってOK!! だれでも無料で気軽に利用できるフリースペースです。

開設時間 月曜日~木曜日/午前10時~午後4時まで
日曜日/午前10時~午後3時まで
※お休み:金・土・祝日・第5日曜日※
※警報などが発令された場合は臨時休所となります※
場所 ほっとるーむ ぐるんぱ
和歌山市福島487ルミノーゾふるい
参加費 無料(ただし年間保険料一人200円必要です)

今月のぐるんぱ

「あそびの会」
わらべ唄の心地よいリズムに合わせて親子でゆったり。
えほん・紙芝居の読み聞かせもあります。

わらべうた
10月23日(月)
10:30~11:00
わらべうた
講師は語りの森さんです。

10月31日(火)10:30~
かみしばい
きのPママたちで結成された紙芝居グループ「きのこ」のメンバーが演じてくれます。お楽しみに♪

「ぐるんぱママの
小さな手作りの会」

ママの特技や趣味を生かした手づくりの会です。
手づくりママの会
10月24日(火)
10:30~11:30
~スクラップブッキング~
思い出の写真が素敵に変身!
講師は、村畑佳美さんです。
(定員5名)
※材料費が300円(予定)必要です

「子育て講座」
子育てのヒントになるような講座です。保健師さんのお話し、絵本、おもちゃに関するお話など体や心の発達について学びます。
子育て講座

10月11日(水)10:30~
保健師さんのおはなし
<免疫力を最大限に引き出す体力づくり>
季節の変わり目は厚着になりがち。じょうぶな体作りのコツを保健師さんに聞いてみましょう。

お知らせ

  • きのピー秋まつり
    11月19日(日)
    13:30~16:00
    ぐるんぱ前駐車場で恒例の秋まつりが行われます。おたのしみに!


ママたちがつくるママたちのための情報誌ぐるんぱmail。

  • ぐるんぱmail 第14号(PDF21.0M)
    出来上がりました!ぐるんぱやコミセンにて配布中!
    今回のテーマは「もしかして うちの子は宇宙人!?」
    自分の子どもの事は何でもわかってるはず!?
    だって親はいつも子どもの事を一番に考えてるんだもの。
    けれど、時々何を考えているのか分からなくて、親はどうしたらいいものやら、途方にくれてしまう・・・。
    もしかして、子どもの意味不明に見える行動も、本当は親が見えてないことがあるのかも!?
  • ぐるんぱmail 第13号(PDF5.3M) 
    出来上がりました~!ぐるんぱやコミセンにて配布中!
    今回のテーマは「夫と妻 2人の気持ち」
    子育てが始まりママとパパになり、パートナーとの関係は変わったのでしょうか?ママとパパのお互いの本音やきのくに子どもNPOのイクメンパパの会(イクピー)の記事など盛りだくさん!! ぜひぜひ読んでみて下さ~い♪
  • ぐるんぱmail 第12号(PDF13.0M)
    テーマは「食」
    離乳食や幼児食、好き嫌いなどいろんな悩みから、パパと子どものクッキングや、食べることについてのおすすめ絵本まで…色んな情報満載です!!

個別相談

毎週月曜日午後4~5時に個別相談をしています。
普段の子育てではなかなか言えないこと。子育ての事から自分の事、夫の事、家族の事。何でもご相談ください。
※事前に予約が必要です※

一時あづかり

ぐるんぱでは一時あづかりをしています。詳しくはきのくにっこminiをご覧ください。

お問い合わせ ★ぐるんぱ 専用電話  TEL:073-452-2303 ★きのくに子どもNPO 事務局  TEL:452-7710